iTunes10のボタンやアイコンを変更する方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

iTunes10になって、アプリケーションアイコンやウィンドウ左上にあるMac OSXの3色のボタンの配置が変わったりしましたね。

アイコンはブルーベースに♫マーク、3色ボタンは縦並び。

今までずっとシルバに♫マーク、そして横並びだったのでちょっと慣れないというのがあると思います。

私個人的には、アイコンはそのうち慣れるだろうと思ったのですが、縦並びボタンだけはどうしてもイヤで、『りんごが好きでぃす♪』さん経由で知った『Mac Bookの小部屋』さんで紹介されていたターミナルを使ったやり方で横並びにしました。

その方法は、ターミナルで以下を打ち込むだけ。

macname:~home$ defaults write com.apple.iTunes full-window -int -1

$マークの後は半角スペースを空け、その後赤文字を打ち込んで下さい。それで横並びになります。もし、縦並びに戻したいなら最後を「-0」にしてください。

これでOKです。

では、アイコンごと変えるには…

こちらは、『気になる、記になる』さんでしった「iTune109」というパッチを使うことです。

このパッチを当てることで、アプリケーションアイコン、サイドバーアイコン、ファイルタイプアイコン、ウインドウの最大化/最小化のボタン、アルバムアートが無い時に表示される画像など、他にも多数変更されるようです。

アイコンも元に戻したい!という方はこちらを使ってみて下さいね。

ダウンロードは↓から

iTune109

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする