米モトローラがiPhoneやiPadの発売停止要求

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

アメリカのモトローラ社が18件の特許を侵害しているとして、Appleを提訴し、iPhoneやiPadの発売停止を要求しているそうです。

モトローラによると、AppleのiPad、iPhone、iPod touchならびに一部のMac、そしてMobileMeやApp Storeなどのサービスにモトローラが開発した技術が組み込まれていると主張しています。

この特許を侵害しているとされている技術は「W-CDMA(3G)、GPRS、802.11およびアンテナ設計などの無線通信技術に加え、無線電子メール、近接センサ関連技術、ソフトウェアアプリケーション管理、位置情報ベースのサービス、マルチデバイス同期を含む主要なスマートフォン関連技術」ということです。

侵害しているとされる技術はAppleに限らずスマートフォンやパソコン関係なら多く使われている技術ですが、どうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする