「CrossOver Mac 6.0.1」リリース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

Mac OSXでWindowsアプリケーションを動かすレイヤ、CrossOver Mac 6.0.1がリリースされています。
MacでWindowsアプリケーションを動かすには、Intel MacにBoot campを利用してWindowsとデュアルブートにするか、仮想ディスクトップにWindowsをインストールするかという手があるのですが、一番お金のかからないのが、このCrossOver Macです。
ただし、Windowsをインストールしているわけではないので、Windowsのソフトの全てが動くわけではありません。


今回のCrossOver Mac 6.0.1リリースでは、
Outlookの改善
Office2003の改善
「Eject」ボタンに関連したバグの修正
などがされたそうです。
詳しいことは↓
CrossOver
ちなみに、価格は
ダウンロード版が59.95ドル
CD-ROM版が69.95ドルで、60日のトライアルもあります。
ダウンロードは↓
CrossOver Mac

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする