久々にMac

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

9月1日に一時帰国しました。

久々の日本で久々のMac。5ヶ月ぶりにMacを触りました。

韓国はApple製品は高いので(普通に1.5倍。安いものと比較したら2倍)、日本に帰ってきたらサブになってしまうのでWindowsにしたことで、今までわかってはいたけど、Macの便利さや素晴らしさ等を新鮮に感じました。

でも、5ヶ月も触ってないとショートカットキー忘れてるし(爆)、何よりソフトが色々とアップデートしてて大変でした(爆)

一番ショックだったのは、Reederが有償になっていたことでしょうか。個人的にRSSを有償にする気にはなれなかったのと、また2週間ほどで韓国へ戻るのでGrumlというRSSリーダーにしました。

あ、後Safariでの1Passwordの扱いですね。何も知らずにSafariをバージョンアップさせて焦りました(苦笑)

ネットで調べたり、Twitterで教えて頂きました。浦島太郎の気分です(笑)

でも、久々に使うMacは快適というか素晴らしいですね!

最近はWindowsにも慣れては来ていたけど、何かしっくり来ない部分があったのですが、Macだとそれがない。これは理屈ではないので上手く説明出来ませんが。

でも、一番すごいなぁと思うのはMacは秀逸なソフトが多い!使いやすい便利なものが多い。

Windowsは、数だけで見るとたくさんあるけど、本当に使いやすく素晴らしいソフトは少ない(まだ出会えてません)。

Windowsからのスイッチの人は、Macはソフトが少ないというけど、それは数だけの問題で本当に使いやすく、機能も素晴らしくデザインも素晴らしいものが揃っています。

Twitterクライアントしかり。

Windowsで使えるTwitterクライアントはたくさんあるけど、夜フクロウやEchofonのような使いやすいものがない。

そして何より画面の美しさ、文字の美しさですね。

Macのフォントの美しさと画面の見やすさ。私のりんごちゃんは5年前のモデルなので最新ではありません。でも、少なくとも今使っているサムスンのWindowsより全然綺麗。

これは、Windowsでもメーカーやディスプレイによって変わってはくるけれど、Appleは液晶が綺麗だと思います。

ハードの数字でいったら韓国で使ってるWindowsの方がいいんだけど、もっさりしてるんですよね〜。これはやはりハードをソフトを一緒に作ってるかどうかの差なんでしょうね。

改めてMacの素晴らしさを感じているakikaです。

Lionについて:すぐにでもLionにする!と思っていましたが、Macが新しくなる噂やLionがまだ暴れているようなので、今回の一時帰国では見送ることにしました。なので、まだ雪豹ちゃんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする