そろそろGoogleから離れる時が来たかもしれない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Pocket

米時間2012年3月1日から施行されたGoogleプライバシーポリシー及び利用規約の変更
それを今さら書くというのも遅い気がするのですが…^^;
今までにもこういうことはありましたが、今回の変更はかなりですね。
サービス間を簡単に横断的に使用って…。
「プライバシーの保護は今までと変わりありません」とGoogleでは言っているけれど、誰がそれを信じるだろう?
元々、Google Chromeでは各ブラウザに番号を振って、良く見るサイトのスクリーンショットを撮っていると言われていました。
私自身、Googleサービスをかなり使っているので、「Googleに何かあったらどうするかな?」という危惧は以前から抱いてはいました。それでも、どこかのんびりとしていましたが、今回のプライバシーポリシーの変更で「さすがにヤバい」と思いました。
ネット上では、「脱Google」として脱Googleするためにやっておくべきことと題されたNaverまとめまで出ていますね。
実際問題、今現在使っているサービスすべてを一気に絶つことは簡単ではないけれど、やはりプライバシーはかなり深刻な問題です。
しかし、ブラウザなどは簡単に乗換えられるものですが、一番困るのがメールですね。
プロバイダメールをメインにしていましたが、プロバイダを変えるたびにメールアドレスが変わるのがイヤでフリーメールにしましたが、その中でGメールが一番良かったので、今はすっかりGメールオンリーになっています。
海外の友人とのメールもGメールです。hotmailは不着等がかなり多かったので信頼出来ないし、Yahooメールは論外、ということでGメールしかなかったわけですが、これもそろそろ見直す次期が来たようです。
外国語のメールが文字化けせず、スパム機能がしっかりしていてメルアドも変わらない、というとやはりフリーメールがいいかな?とも思いますが、またこういうことになったら面倒なので、独自ドメインでzohoメールでも使おうかな?と思います。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする