香港でソニーエリクスン Xperia U購入

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10

日々、色々と追われており、更新が久々になってしまいましたが、仕事で6月11日〜18日まで香港へ行っていました。

今回の10数年ぶりの香港は新着のiPhoneケースの下見&仕入れ、と仕事半分楽しみ半分でした。
しかし、狭い香港、一週間もいらないと思い、2日位はマカオにでも足を伸ばしたいなぁ、と思っていたのですが、想像以上に6月の香港は蒸し暑く、早々に街中で貧血を起こして倒れてしまったので、以来外出は夕方の4〜5時以降の数時間と限られたためにマカオどころか、香港内もあまり移動出来ませんでした。
情けない…

さて、日本ではiPhoneを使っている物の、auで購入した物なので当然SIMロックiPhoneです。
いっそのこと、香港でSIM外して貰うことも考えたのですが、元がau規格なのでここは海外用スマホを1台購入するつもりで行きました。
もちろん、Wi-fiルーターのレンタルも考えたのですが、日数が長くなると当然高い。
一週間も借りると7〜8千円はします。
だったら、安いのを買えば楽々元が取れるということでSIMフリースマホの購入をした方がいい、と思ったのですね。

そして、購入しました!Xperia U ブラックモデルです!
3さて問題は機種でした。
何しろSIMフリーiPhoneは高い!
今使っているiPhoneが古ければ、売って買い替えることも考えるのですが、さすがに購入半年では…。
そうすると安い機種。
となると、自然とandroidになってしまう訳ですね。
で、個人的にAppleという選択肢がなければソニーか東芝という人なので、自動的にソニエリに決まり。
ちなみに、ソニエリの携帯は昔使っていて、妙に使いやすかったので印象がいいんです。

しかし、ソニエリと言っても機種は色々あります。
どうしようかなぁ?と初日は先達広場と街中のショップを歩いて価格の下調べをし、ホテルへ戻った後、ネットでそれぞれの機種の特徴等を調べました。

価格的に悩んだのは、少し前の機種ですがXperia rayにするか最新のXperia Uにするか、ちょっとプラスしてXperia solaにするかでした。

最終的には価格とネット情報でXperia Uになりました。
Rayと変わらない価格で触った感触の良さとデザインの良さでUの勝ち!
というのも、Uは下の部分(写真だとピンクの部分)が色を替えられるんですね。
それと、着信や使用時のイルミネーション。
先達広場の近くのWilsonというお店で買ったのですが、2,499香港ドルでした。
日本円だと、25,500円くらいですね。
これに、画面シート(しかも丁寧に貼ってくれました)、元々付属になる以外の色のキャップ、ケース(2色より選択)がついています。あ、後ソニエリのオマケ(笑)

メモリが小さいのに最後まで悩みましたが、サブなので妥協しました。
しかし、デュアルコアなのですよ。コレでも。
画面はiPhoneと大差なく、女性が片手でも持てるサイズなのも○です。
後、写真ではわかりませんが、本体がマットなので指紋が着きにくいもいいですね。
ちなみに、私は黄色のケースを貰いましたが、キャップを取り換えてイルミネーションを使うと色がガチャガチャするので、あえてケースはしていません。

全体的に不満のないXperia Uですが、難点をあげるとSIMカードの出し入れのしにくさですね。
いちいち本体カバーを外さないといけないのは面倒です。

Xperia Uを購入して、iPhoneと使い比べてみましたが、本体は良くてもOS的にダメでした。
androidの入力のしにくさが致命的。
普段、日本語、英語、韓国語と3ヶ国語での入力をするのですが、日本語にすると韓国語に変えるのが???
色々いじりましたが、いまだにわかりません。なので、こちらでは韓国語入力は諦めました。
後、simejiを使っているのですが、変換がお馬鹿さん…
日本語一つ入力するのに四苦八苦しています。

よく、iPhoneのiOSの完成度の高さと言われますが、実際にandroid持ちになってそれを痛感しました。
まさにiOSは神としか言えないですね。
私の中では、android=Windowsですね。

OSには不満がありますが、気分転換ということで…
iPhoneを買い替える時は、SIMフリーiPhoneにしよう!と心に固く決めたakikaでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 宮田 和紀(KAZUKI  MIYATA) より:

    ブログに乱入しました。すごく分かりやすく読ませていただきました。
    やはりI Phoneがいいんですね。SIMフリーか。こちらでも日本の若者が、無理やりロック外したり、諦めたりと大変です。
    あれあれ、、超初心者の質問、フリーなら海外で使える訳ですが電話代はどうなるんですか??
    アッ恥ずかしい。
    でも5出たら、買いたいな(子供に おやじ使いこなせへん)と言われました・
    誰の金でマックプロかったんや。プンプン。
    で、誰も持ってないdandy仕上げにご協力願います。

    • akika より:

      お返事が遅くなってごめんなさいm(_ _)m

      やはり海外行くとそうですよね〜。
      SIMフリーって、携帯のチップカードが事由に使えるという意味です。
      日本だと、キャリア(docomoやauなど)ありますよね。
      その携帯のを買ったキャリアのカードしか使えないじゃないですか。
      それが、SIMフリー対応を買っておくと、例えばiPhoneならdocomoでもソフトバンクでも使えるようになります(auは規格が違うので無理ですが)
      で、海外へ行った時はプリペイドのSIMカードを買えば、海外ローミングと違い現地の通信なので安く使えます。
      これでFacebookやtwitter、ショートメッセージは事由に出来ますね。あ、後滞在国の電話。
      日本にかけると高くなりますが、スマホならアプリで無料でかけられます。

      私は父にもiPhone勧めましたよ(苦笑
      普通の携帯だと難しいみたいだから、だったら書いてあるのを押すだけならできるだろうと…
      実現はしてませんけどね^^;

      購入されたら教えてください!格好いいの探しますっ!