Scansnap S130iで初スキャンしました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

昨日、ブック40で初裁断したので、今日はScansnap S130iでスキャンしてみました!

自炊でのスキャンはScansnap S150が定番ですが、S130iは読み込みが遅いとあちこちで言われているので、正直かなり時間かかるかな?と不安でしたが、実際にスキャンしてみたら、不安は打ち消されました!

確かに、一度にセットできる枚数は少ないですが、セットしてある分が少なくなってきたところで上から足していけば大丈夫。
読み込みのスピードも、「え?きちんとスキャン出来てる?」って不安になるくらい早かったです。
小さくて持ち運び可能なので、使わない時はテレビ台の下の段にしまってあります。
時間がかかったのは、スキャンよりもReaderへの最適化かもしれません。
読み取ったままだとReaderで読み辛いらしいので、最適化をするのに試行錯誤しました。
結果、ScansnapでスキャンしたPDFをChainLPというWindows向けのフリーソフトで最適化しました。
そして、そのファイルをReaderに転送。
試しにReaderで見てみましたが、初めの方が文字がちょっと小さくて字も薄かったけど、途中からはOKでした。
これは、多分最適化するのにぐちゃぐちゃとやってしまったからだと思います。
とりあえず読めるのでOK(この辺ズボラ)
結局、今日は2冊スキャンしました。
週末ののんびり自炊には最適のスキャナだと思いました。
休みの時にまた少しずつやっていきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする