これからに期待したいMacのメールアプリ・AirMail

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

交換品Macが届いて、早速楽しんでいる@a_kikaです。

仕事で余裕のない毎日だったので、個人的にMacを楽しむ時間が減ってしまっていましたが、
今日、明日はお休みなので、久々にMacで楽しみたいと思っています。

先月、マカーブロガーの皆様が話題にされていた、メールアプリ・AirMailを早速試してみました。
このアプリ、iPhoneアプリで人気となったSpparowがGoogleに買収され、サポートのみとなったことは
記憶に新しいと思います。

数少ないMacのメールアプリがひとつ消えましたが、期待したいメールアプリ、
Airmail βを試してみました。

まだ、β版ということで、一部のメールサービスのみ対応となっています。
対応メールサービスは下記となっています。

・Gmail
・Google App
・Yahoo
・AOL
・iCloud

ちょうど、アカウントの持っているGmail、米Yahoo、AOLを試してみました。

画面は下記↓のような感じです。

Airmail

アカウントごとにアイコンが出来るので、他のアカウントに変えたい時はアイコンをクリックすると、
アカウント切り替えになります。

シンプルながらに見やすい感じだと思います。
また、アカウント切り替えがアイコンで出来るのもいいですね。
正直、個人的にはSpparowはシンプルすぎてMacアプリとしては…といった感があったのですが、
Airmailはその点、シンプルすぎず、だけどごちゃごちゃしない、かつ見やすいのでいいな、と思います。
さり気なく鳴る効果音もちょっと気持ちを楽しませてくれて個人的には好きです(わかりやすいし)

まだまだβ版ですが、これからにぜひ期待したいですね。
ちなみに、独自ドメインで運用しているメールは、Google Appを使うかIMAPでないと使えません。
私が仕事で使っているところは、IMAP未対応で、かつGoogle Appを使っていないので、
Airmailでは使えないのですが、逆に仕事用とプライベートで使い分けられるのでいいかもしれません。

ダウンロードは下記から
Airmal ダウンロード

※ダウンロードに際してFacebookアカウントが必要となります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする