Xperia GXの白ロムをポチった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

巷では、iPhoneをしのぐ、などとXperia Zが騒がれていますね。
そういう私も惹かれた一人です
スタイルも格好いいし、スペックも高い。
確かに最強とも言えると思う。
そういう私も父のXperia acro HDを買いにドコモショップへ行った時に実機を見て、かなり騒いだ。
本当に格好いい!
特に紫が綺麗な色だったなぁ。
コレを見た日から、私の中でXperia Zは消えなかった。
まして、父のXperia acro HDを触ったりすると、さすがソニエリ!と思うところは多く、欲求は高まるばかり。
しかし、私的にXperia Zの残念なところがあった。
これは、あくまでも私的であって、他の方とは違うことを断っておきたい。
それは…

画面の大きさとデザインがarc形状じゃないこと。

Xpria Zは5インチモデル。
男性や手の大きい人にはいいと思うが、私的には大きすぎる。
片手操作を辞めれば、と言われるかもしれないが、それでも私には大きい。

そしてarc形状じゃないこと。
これは、完全に個人の好みの問題なのだけど、実はXperia arcが出た時に、その形状に一目ぼれしていた私。
今も、この形状を継承しているモデルがある。
日本だと、ドコモのXperia AXとXperia GX。そしてauのXperia VL。
Xperia AXは4.3インチ、Xperia GXは4.6インチ。auは最近の色々で除外。
その中で評判が良いのがXperia GX。AXはどうもイマイチのようですね。
もちろん、これはアップデートで改善されるだろうけれど。
かたや、GXはバッテリー以外は評判がいい。
うん、GXにするかなぁ。
しかし、Xperia GXは少し前に販売が終わってしまった!
父のacro HDを買いに行った時に買えば良かった!
と、後悔したのは言うまでもない。
なので、カラバリも豊富なXperia AXを…と思ったのだけど、どうも気が乗らない。

う〜ん…
しかし、色なんてケースをつければ気にならない。
そんなことより中身が大事!
ということでGX購入熱が高まる。
けれど、ドコモで予定台数超えたから、と販売が終わってしまったのでドコモでは買えない。
となると、海外SIMフリーか白ロムか。
これは、初心者にはどちらもキツイと思う。
が、個人的には既に海外でSIMフリー機を買っているので、ハードルはそれほど感じない。
ただ、輸入の手間と何かあったときのやりとりが面倒なので、ドコモの白ロムを探した。

白ロムで気をつけたいのが、赤ロムを掴まないことと業者選びだと思う。
実店舗があるか、販売実績があるか等。
そして、見つけたのがなんと、2013年4月5日購入という新品未使用品!
色は残念ながらブラック。
本当はホワイトが欲しかったのだけど、保証書の日付がしっかり明記されていて、しかもごくごく最近の日付と言うのは、きっとこの先見つからないだろう。
で、色を妥協した。
それこそ、ケースつければいい話し。

で、約30,000円也。
ポチってしまいました。
後は到着を待つだけ〜。

えー。
で、ドコモのスマホ持ってるのに、なんで買ったの?と言われそうだけど、アンテプリマがあまりにも非力すぎて実用に堪えない。
去年香港で買ったXperia Uが文鎮化してしまったので、SIMロック解除して使いたいのもありました。
でも、国内Foma回線でも非力すぎて使い物にならない物が、海外のもっと回線の弱いところへ行ったら間違いなく使えない。
という訳で、アンテプリマを売払う気での購入です。
アンテプリマ、可愛くて気に入っているんだけどね。反応遅すぎて、短気な私には向かないみたい。
購入して、まだ半年なんだけどね…

だけど、アンテプリマはFoma回線、Xperia GXはXi。
この辺をどうするかは考え中です。

実物が届いたらレポします!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする