ハワイ・アラモアナのApple Storeへ行ってきました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

ハワイから帰国して、1週間たつのに今更?って感じですが、ハワイ・アラモアナショッピングセンター内のApple Storeへ行ってきました!

Applestore alamoana2

↑は入口です。
実は、国内のApple Storeも行った事がないので、初Apple Storeです。
なので、入口のりんごマークを見ただけでテンションがあがりました^^;

今回のハワイ旅行では、絶対にApple Storeに行こう!と決めていたのですが、ワイキキにするか、カハラにするか、アラモアナにするかまでは決めていなかったのですが、お土産を買うのもあり、アラモアナ店へ突撃!

入った瞬間、ブルーのTシャツが目を引きます。
そして、展示されている商品の数に圧倒されました。
Macbook Air、Macbook pro、iMacをはじめとするMacに、iPadやiPhone。
一番人だかりが出来ていたのが、Macbook AirとiPadでした。
Macbook Airを見たのは初めてではないけれど、Apple Storeということもあるのか、それとも新しくなったからか、めちゃくちゃ欲しくなり、物欲を抑えるのに必死でした^^;

そして、驚いたのがiPhoneコーナーです。
いえ、別に日本でもiPhoneは出てますからね、iPhone自体は物珍しくないんですが、iPhone4、iPhone4S、iPhone5と並んでいるのが目を引きました。
日本のApple Storeは未体験なのでわかりませんが、やはりiPhone4、iPhone4Sもまだ一緒に並んでいるんでしょうか?
普通にキャリアや量販店等では、もうiPhone4やiPhone4Sを見ることってないですよね。
iPhone5だけで…
なので、ちょっと驚きでした。
まだiPhone4やiPhone4Sを購入する人もいる、ということですよね?
ちょっと不思議な感じがしました。

しかし、Apple Storeは未体験とはいえ、Apple製品は普通に国内で見ているのに、場所が違うとテンションあがると同時に物欲がうずくのが困りますね^^;
まぁ、何も買わずに出てきたのですが、やはり本場アメリカということで、やたらにテンション高くなりまくりでした。
今度は何か買いたいなぁ(爆

ちなみに、ハワイでのiPhone率は半端なく高かったです。
日本だとandroidを使っている人もかなりいますが、ハワイは半端なく高かったです。
日本人より大きな白人男性がiPhoneを使っているのを見た時は、日本人がiPhoneの画面が小さいなんて言ってはいけないんじゃないか、と思っちゃいました。
iPhone5より大きな画面って、果たして必要なんだろうか?!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする