ブラザーのプリンターの給紙トラブル続発でHPに戻った理由

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

以前に、ブラザーのプリンター、MFC-J840Nを購入したものの、実は1ヶ月くらい前からプリンターの定位置からさげ、物置台にしている@a_kikaです。

週の終わりはトラブルと共に 〜トラブルの起りと顛末〜 | 日々是電脳空間

で、チラりとHPを使っていることを書いており、↓の記事を書いていますので、ちょっとまとめをば。

全てのプリンターメーカーを使った私が断言する!マカーにはHPが一番いい | 日々是電脳空間

ハッキリ言ってしまえば、ブラザーのプリンターの給紙トラブルの酷さ及び、ブラザーのサポートのあまりの酷さに1ヶ月ほど前から、隠居させていたHPをまたなんとか使えるようにし、使用しています。
ブラザーのプリンターの使用期間は3ヶ月ほどと、短い期間でした。
もう二度と買いません。

このブログにプリンター関連の検索で来てくださっている方に、少しでも参考になれば、と思います。

まず、私のプリンターの使用ですが、仕事用です。

自宅で仕事をしており、毎日それなりの量のプリントを使用します。
普通用紙A4やB5等はもちろん、ヤマトでの出荷もしているのでB2(送り状印刷ソフト)も使用しています。
つまり、どうしてもシールタイプも印刷するんですね。

まず、ブラザーのプリンターを購入してしばらくしてから、A4給紙トラブルが発生しました。
まぁ、前面給紙ですので、背面給紙より紙づまりが起きるのは想定内です。
しかし、ブラザーのプリンターの紙づまりはハンパじゃありませんでした。

一回詰まると、独自のやり方で紙を取り除いてもダメ!と言って使えないブラザー。
プリンターのモニターに現れているやり方通りに全部やらないと再度使うことは出来ません。
これは、初心者の方にも分かりやすいように、ということなんでしょうが、一日に何回も詰まった時や急いでいる時はこれがくせ者でした。
せっかく紙を取り除いても、ブラザーの仰せの通りにしないと動かないとは…

そして、給紙トラブルが一日一回でも普通は多いと思いますが、一日に何回も詰まる。
これは、出荷時間を気にして仕事をしている身には、とても無駄な時間です。

それでも普通用紙がつまる分には、つまった用紙を取り除けばいいだけなのでまだいいのですが、B2を使って送り状の印刷をしていて詰まろう物なら大変です!

用紙を取り除いても、ローラーに絡まって詰まるのですから、当然シール部分の断片が残ってしまうので、これを取り除いてやらなければいけません。

それでも、FAX付というのはありがたいので、毎日給紙トラブルと戦いながら仕事をしていました。
その中で、詰まりにくくするコツ(用紙は常にたっぷりめにしておくと、若干詰まりにくくなりました)を覚え、何とか頑張っていましたが、正直言って、これはストレス以外の何者でもありませんでしたね。

ネットで、「ブラザー 紙詰まり」と検索するとすごいヒット数です。
いや〜、こんなにあるのか、と逆にビックリできること請け合いです(爆

そしてある日。
朝から、用紙をたっぷりにしても派手に詰まりました。
一枚で詰まる→取り除く→またすぐ詰まる→また取り除く。
もう、それまでの詰まりっぷりも凄かったけれど、この日はまさに仕事が出来なくなりました。
なので、さすがに我慢の限界になり、ブラザーへ電話。
が、このサポート、ちょっと…

最初に出たお姉さんに事情を話すと、まず言われたことが「純正紙を使用してください」でした。
いや〜、真っ先にその一言って、なんのためのサポートですか?
びっくりしましたよ。
まぁ、プリンターメーカーって確かに純正紙出してますからね、言う気持ちはわかりますよ。
でも、プリンターって純正紙だけ使うものなのか?
まずは何か方法とか教えてくれないんですか?
ましてや、ビジネスにと言っているのなら、純正紙以外も使うものでしょう。
じゃぁ、ヤマトさんのB2用紙もブラザーさん純正で出してくれますか?
無理でしょう?

こんなお姉さんに、上記のように話すと、「じゃぁ、これから言う通りにしてください」と上から目線。
確かに私はお客様は神様とは思いません。
しかしねぇ、こういう態度はさすがにあり得ないでしょう〜。
もうね、ここで完全に無理と判断し、上司の方に変わって頂きました。

上司の方に変わって貰ったのは、まともに話しがしたかったから。
で、「言う通りやってください」とこの方にも言われたのですが、これがなんとまぁ、
普通の詰まった紙の取り除き方で、思わず言葉を失いました。
そして、どれくらいの頻度で詰まっているかを説明すると、「それは少し異常です」と認めました。
そこで、「預からせて頂けませんか?」と言われました。
ちょうど、ハワイへ行く前日だったので、とてもブラザーに宅配だしている暇はありませんでした。
そして、修理に出すのもいいけれど、またきっと詰まるだろうし、何よりあの最初のサポートのお姉さん。
あれはね、頂けません。
なので、修理はお断りし、その日は隠居させていたHPをひっぱってきて仕事をし、結局そのままHPを使っています。

確か、HPちゃん、ご機嫌斜めが続いてブラザー買ったはずだけど、その後はトラブルもなく使用出来ています。
このHPも前面給紙なのですが、紙詰まりということは本当に少ないです。
そして、B2用紙やラベル印刷をしても詰ったのは数えるほどです。
これでFAXさえついていれば文句はありませんが、まぁ、FAX使う機会は少ないっちゃ少ないので、そういう時だけブラザーを使っています。

確かにHPはインク代は高いですが、少し前の機種になると安くなるし(私の機種は安くなってます)、一度サポートに問合せメールをしたこともありますが、丁寧でした。
そして何より、前面給紙で紙詰まりが少ないという嬉しいことでもあります。
また、他のメーカーよりスモールオフィス用でも価格が安いし機種によっては手差しトレイもあるので、尚更詰まりにくいと思います。

個人で写真をよく印刷する方には、HPだとあまり満足されないかもしれませんが、個人事業主の方などであれば、私的にはブラザーよりもHPをオススメします。
ビジネスでは時間というのは大切な物ですからね。

後、確かに日本のメーカーと違い取説の少なさというのは戸惑うかもしれませんが、コンセントに入れるだけ、という簡単さなので、特に紙の取説は必要ないと思います。
また、インク代は少しかかっても、機種自体がとても安いので、他メーカーでFAX付のスモールオフィスで使える機種となると結構高いので、あまり変わらなくなると思います。

私も、今のHPがまだ動いているし、FAX必要時はブラザーでなんとか足りているのでしばらくはこのまま使っていきますが(というか、他で色々お金が出ているので、ちょっと今は我慢)、もう少し落ち着いてきたら、HPのスモールオフィス用のプリンターに買い替えるつもりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする