バロンチェアを3ヶ月使ってみて、やはり正解だったと思う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

散らかっていたディスクトップをすっきり整頓させ、大事なフォルダーをカラーに変更して、わかりやすく、かつスッキリとして満足の@a_kikaです。
スッキリしたディスクトップっていいですね〜。これからも気をつけようと思います。

さて、このAppleやガジェット系のこのブログで人気のある記事の一つに「オカムラのバロンチェアを購入しました!」というのがあります。
私も購入前はどうなんだろう?と色々なサイトを見たので、購入を迷っている方に少しでも使い勝手等を伝えられたら、と思い、購入して3ヶ月半ほどたつので、その間使ってみての感想も書いてみたいと思います。
購入時の記事は多いですが、購入後の記事って少ないので、参考になれば幸いです。

骨折後に、青色申告を頼んでいる友人にちょっと家のことを頼んだときに「自分が職場で使ってるよりいい椅子じゃん。自分のなんて10,000円以下のそこらで売ってる安い椅子だよ」と言われました。
まぁ、私も最初はオフィス家具専門店の中古で買った椅子でしたね。
でも、椅子や机等にこだわれるのは、自営ならではだと思います。

で、3ヶ月半使ってみてどうなのよ?と言うと、
総体的に「高いけど、購入して正解!」です。
これは、購入に悩んでいる方にはお勧めしたいです。
最も、椅子というのは結構繊細な物でもあるので一概には言えませんが、高いからということで悩んでいるのなら、間違いなく失敗はしない、と言えます。

次に細かい点についての感想。

  • ヘッドレストーー可動式のヘッドレストを選びましたが、正解でした。自分の身体にあわせられるので、違和感ナシです。ちょっと休憩する時に、フっと頭をもたれかけられるのは楽です。リクライニングにした時は特に大活躍です。
  • ランバーサポートーー自分のミスでランバーサポートナシになってしまいましたが、意外となくてもいけます。ただ、腰に持病がある人はあった方がいいのかな?私は前椅子の安いのをつけてますが、それでなんとかしのげています。
  • 座席メッシューークッションタイプは夏場熱を持ちそうなのでメッシュにしましたが、今は薄いタオル地をひいています。これは単なる汚れ防止です。私は熱をもつと蕁麻疹がでるので、メッシュが正解でした。ただ、服などの繊維が挟まるということを言われますが、私は自らタオル地をひいているので…
    私が大ざっぱなのかもしれませんが、そんなに酷く気になるということはありません。
    これからもっと寒くなったら、毛足の長いのをひくつもりです。
    で、肝心の座り心地はどうなの?というと、固いハンモックみたいなので、自分の身体の形にあってくれるので、すっぽりお尻がくるまれているようで身体が楽です。ヘタレなどは今の段階では、ありません。
  • 可動式アームーー高さや前後の位置を変えられるので、とても便利です。自分の身体に合わせられますしね。ただ、難点がひとつ。それは、ひじ掛けが開いたりしちゃうこと。座る時はまっすぐにするのですが、立ったり、ちょっと動いた時に開いてしまいます。
    まぁ、横着して床に落ちた物を拾うにはいいですが、うーん… (-ω-; ムム…
  • 色ーーやっぱりいい色ですよ、ピスタチオ。ただ、色が薄いので汚れが目立ちやすいです。なので、薄いタオル地のものをひいているのですが…
    気になる方は濃い色がいいかも知れません。でも、自分が今選ぶのでもピスタチオを選びますね。本当に綺麗な色です。
  • 総合評価点ーー95点。肘掛け部分だけが、「うーん…」ですが、他に不満は全くありません。高いので、購入するときはかなり悩みましたが、半日以上座っていても苦にならないというのは、デスクワーカーにはすごいことだと思います。
    その分仕事もはかどってる…ハズだしね。

また、もっと使い込んだら感想を書いてみたいと思います。

ちなみに私が購入したのは、オカムラの正規特約店で、不要な椅子引取サービスがあるSOHO本舗さん
で購入しました。
お値段も高くなく、不要な椅子の処分が必要な方にはお勧めです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする