ほんの数ステップ!Macを使ってiPhoneの連絡先をandroidへ簡単移行する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Pocket

新しいiMacにしようと思いつつ、構成でグダグダ悩んでいる@a_kikaです。
メモリは絶対32GBから譲れないし、グラフィックスメモリは2GBがいい。問題はHDDにするか、Fusion Driveにするかです。
Fusion Driveは憧れるけれど、高くなる…予算的に悩んでしまう。はぁ。どうしよ…(ー’`ー ; )

さて、先日、Xperia Z1を購入しiPhoneと同じようにメインとして使うために連絡先をデータ移行しました。
実は、今までドコモを使っていたけど、サブ扱い&仕事用なのでiPhoneで使用している連絡先って特に必要なかったので、以降してなかったんですよね。
でも、今回はメインとするため、連絡先は必要!ということで、やってみました!

iPhoneからandroid、しかもMac使い。
難しいかな?と思っていましたが、あっけないくらいに簡単でした。

では、その方法を…

Ad

まず、連絡先の移行の前にiPhoneの連絡先をiCloudで同期していることが前提になります。
同期していない方は、iPhoneの設定画面で同期して下さいね。
同期が済んだら、Macにて作業を始めます。

なお、この記事は、OSX Mavericksにて作業しています。
OSXのバージョンにより名称が若干変わっている場合もございますので、ご了承下さい。

アプリケーション→連絡先アプリを開き、ファイル→書き出す→vCardを書き出すを選びます

スクリーンショット 2013 11 18 22 46 32 4

わかりやすいディスクトップに保存するといいと思います。

次にGmailにアクセスし、左上の”Gmail”→連絡先を選びます

スクリーンショット 2013 11 18 22 47 15 2

その他→インポートを選びます

スクリーンショット 2013 11 18 22 48 00 2

“ファイルを選択”をクリックし、先ほどvCard形式で保存した連絡先を選びアップロード

スクリーンショット 2013 11 18 22 48 09 2

これでMac側での作業は終わり。
次はandroid端末へ移ります。

androidでは、設定→アカウントと同期→google→連絡先を選べばすぐに終わります。
これでandroidの連絡先を見ると、先ほどのデータが入っています。

iPhoneからandroidへ乗り換えた方の参考になれば幸いです。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする