光ファイバー開通

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

昨日の日記に書きましたが、今日、待ちに待った光ファイバーの開通日でした。
工事担当の人が来て30分ほどで終了。
その後はパソコン側での設定。
ここでちょっとつまづきました。
メインで使っているのは、MacのOSX。
これだとPPPOEが備わっているから、設定はすごく簡単ですぐにインターネットに接続可能。
しかし、サブのWindows XPがある。
説明書をみたら、Windows XPの場合は、ツールをインストールする必要があると書いてあるので、インストール。
無事、Windowsでも接続可能に。
で、安心してMacに戻ったらインターネットに接続できない。
なぜ?さっきはできていたのに。
違うことと言えば、Windows XPをいじったことくらい。
なので試しに、ツールを削除してみる。
そうすると、Macから接続可能。そしてWindows XPでも。
なんだ~?
Macで接続可能にするとWindows側では設定は必要ないということなんだろうか?
ということは、まだ試していないけど、Linuxでも大丈夫なんだろうか?
近いうちに試してみよう。
そして、念願の速度アップですが、今までのADSLでは8M位しか出ていなかったのですが、先ほど速度計測したところ、50を超えていました。
ベストエフォートだと100なので、半分というところですが、今までの速度に比べたら夢のように早いです。
これからは、今までよりも快適なネット生活が送れるかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. TORIO より:

    光開通おめでとうございます。Mac.Win両方使っていますがMacで設定すれば、確かにWinでは何もしなくてインターネット使えています。

  2. TORIO より:

    私のマンションでは、有線用LANが各部屋についています。リビングは2つ。合計5個あります。4台のパソコンで同時にブラウザを使う時もありますが、スピードは落ちません。いいですね光て。

  3. akika より:

    >TORIOさん
    いつも遅レスですいません–;
    Winでの設定は面倒だけど、Macがあると本当に便利ですね。
    有線LAN完備って羨ましいです!
    っていうか、5台ってすごいですね~。
    私は、同時に使うのはせいぜい2台ですが、それでもさくさく動くのが嬉しいですね。
    しかし、Winではあまり、速度アップを感じないのは何故でしょうか?!

  4. TORIO より:

    やはりブラウザによるところが大でしょうね。
    1番速いのはFirefoxでしょう。(Mac・Winとも)
    Safari3.0.3β-も全体的には2番目でしょうか?
    Safari正式版はどうでしょう?最近やっていないので・・・
    IEはそれよりは遅いと思います。

  5. akika より:

    Firefoxですかね。
    一応、Mac,Win共にFirefoxなんですが、Macの方がより早く感じます。
    safariはどうなんでしょうね?
    決してβも悪くはないと思うんですけどね。
    IEは遅すぎますね。
    なんでこんなに?といつも思います。

  6. TORIO より:

    Safari3.0.3βはiMac G5よりIntel Macで速いですね。
    やはり、Intel Macに最適化されています。
    Leopardもそういうことになるでしょう。

  7. akika より:

    >TORIOさん
    先日、Leopardのスペック推奨を見ていたのですが、やはりIntel Macに最適化のようですね。
    G5は大丈夫なようですが、G4では厳しいようですね。
    少しづつIntel Macの時代になってきているんでしょうか。