WWDC2014は本当に史上最大級のアップデートだった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

WWDC明けで睡眠不足の@a_kikaです。
WWDCがあった翌日はいつも寝不足でフラフラです。翌日しんどくなるのはわかっていても、WWDCは見てしまうんですよね。
思えば、韓国留学中もそうでした(^^ゞ

さて、WWDC前は”Mac OSX史上最大級のアップデートになる”とも言われていましたが、蓋を開けたら本当にそれほどのアップデートでしたね。

WWDC2014

Mac OSX Yosemite

新機能がとんでもなく多いアップデートとなります。

Spotlight

今までSpotlightはMac内の検索でした。
しかし、Yosemiteでは、ちょうど今のAlfredと同じ機能となります。
今までのように右上での検索でなく、Alfredのように画面の真ん中で、Mac内だけの検索だけでなく、ネット上も検索します。
今はAlfredを使用していることが、YosemiteからはSpotlightで補えることになります。
デモを見ている限りは、今のAlfredと同じように使える印象でしたが、実際はどうなのでしょうか。
呼び出し方とかはどうなるのかな?

iCloud Drive

今まではiOSやMacのみでの使用でしたが、Dropboxと同じように使えるようで、Windowsとも共用可能とのこと。
これは、今までiCloudを使っていなかった人も使うようになるでしょうね。
そうした場合、今のiCloudはどうなるのかな?

iPhoneのHands on機能

iPhoneにかかってきた電話をMacで受けることが出来るようになります。
今までMacを使っている時にiPhoneに着信があると、一度Macから手を離して出ていましたが、今後はMacで受けることが出来ます。
これは、Macで作業する時間が長い人には嬉しいと思います。

Hands off機能

これもiPhoneとの連携になりますが、Macで打っているメールをiPhoneで見たり、またはその逆も可能になります。
今までMacとiPhoneは親和性がありながらも完全なシームレスではありませんでした。
でも、Yosemiteからはシームレスとなります。個人的には、Macでスマホ向けメールを打つことが多いので、これはちょっと嬉しい機能です。

Air Drop

今までiOSとApple TVでの機能でしかありませんでしたが、今後はMacでもAir Dropが利用可能になります。
iPhoneやiPadで見ている画面をMacで…これは便利そうですね。

上記の他には、容量の大きなメールも送れるMail Drop、タブ機能が進化しSNSとの親和性の高まったSafariがあります。
ちなみに、アイコンはさらにフラットデザインになりましたね。
このフラットデザインに関しては、好き嫌いが別れると思いますが、総じてiOSとの親和性の高いOSになりますね。
夏にベータ、秋にリリースとのことです。

iOS 8

ファミリーシェアリング

家族の誰かが持っている音楽等を家族で共有できるというもの。
家族で複数台持っている方にはいいかもしれません。

Spotlight

Yosemiteで大進化を遂げるSpotlightですが、iOSでも進化を遂げるそうで、アプリなども探せるようになるとか。
これが本当ならすごいと思います。

グループメール

名前そのままなのですが、グループ間でメッセージが送れるというのですが、Lineなどが浸透している日本ではどうなのでしょうか?
それに、iPhone間だけでしかダメなのなら、やはりちょっと厳しいと思いますね。

Health

健康情報を管理出来る、ということ。
サードアプリで健康状態を管理している人は多いので、これが標準となるといいですね。
でも、女性のも管理できるのかな?

Quick Type

予測入力機能の機能の進化。
アップル以外のソフトウェアキーボードにも対応するとのことなので、iPadが今まで以上にノートPCに近くなるのではないでしょうか。

YosemiteとiOS 8以外では、新プログラミング言語としてSwiftがあるので、プログラミングをする人には大きいと思います。

個人的には、Yosemiteが楽しみですね。
アイコンのフラットデザイン可が進んでいるので、好き嫌いはありますが、気分転換にはなりそうです←
まぁ、一番はHands on機能とHands off、Spotlight機能が楽しみです。
ただ、Spotlightが進化すると、今使っているAlfredはどうなっちゃうのかな?
毎日使っていて愛着があるので、ちょっと寂しさもありますけれど。

WWDCを観られなかった方は、iTunesでどうぞ。
私も、この記事を書きながら聴いていますが、やっぱりワクワクします♪

WWDC2014

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする