この半年で一番伸びたのはLinux

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Pocket

@ITによると、この半年で一番伸びたOSは、Linux系OSだそうです。
半年前の2007年9月には1.37%のシェアだったのが、2008年3月は2.02%になっていたそうです。
ちなみに、2007年5月時点では1.26%だったというので、この半年に限らず、この1年でシェアが着実に伸びていますね。
そして、ディスクトップパソコンの一番のOSと言えばマイクロソフトですが、2008年3月でのトップシェアはWindows XPで78.78%と相変わらずシェア率は一番高いのですが、XPとVistaを合計したWindows系OSのシェアは85.71%で、2007年9月時点の86.92%から約1ポイント強下がっているということで、Vistaの不振が響いているようです。
また、最近注目度が高まっているMac OS Xは4.91%のシェアで、2007年9月の3.75%から1ポイント強あがっているということで、派手にではないけれど、着実に伸びているようですね。
ちなみに、Linuxで一番注目され人気があるのは、Ubuntuだそうです。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする