まさかのiMac Retina 5Kモデル登場!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Pocket

こんばんは。@a_kikaです。

一昨日から不調で、Appleの発表があるという昨夜は熱が高く、生は諦めて寝た@a_kikaです。
韓国で、翌日学校でも生で見ていたのに、なんという失態。
なので、昨夜のAppleの発表は、今日の午前中、仕事の合間にチェックしました。
iPad AirやiPad miniというのは想定内。
しかし、iMac Retina 5Kは想定外でした(*゜Д゜)

iMac Retina 5K

Via Gizmodo

Ad
iMacもRetinaが来るのでは?と言うのは以前から言われていたし、iPadやMacBook ProもRetinaディスプレイになったので、これは来るかなぁと思っていました。
しかし、5Kはビックリ以外、言葉がありません。
4Kテレビが出て、4Kディスプレイが出始めてはいるものの、「まだ、そんなに浸透してないよね?」な感があったので、
5Kは本当に想像がつきませんでしたよ。
でも、これでAppleが発表の際に、”It’s been way too log”なんて意味深な言葉を使っていたのが理解できました。
確かに、5Kへの道のりってすごかったと思います。

でも、5KモデルをiMacで出したことがちょっと嬉しかったりします。
Appleってノートの方がいつも上を行っていたけれど、この5Kが出たことでiMacが決してエントリーではなくなったと感じたので。
もちろん、5Kを生かすなら、やはり大画面ですけどね。

そして、5Kは27インチだけですが、iMacの21インチと27インチユーザーって微妙に違うような気がしていたので、27インチのみで良かったと思います。

しかし、私は5Kは恐らく買えない…。
いえ、もちろん金額もすごいんですが、でもそれを言うなら、今使っているiMac27インチはカスタマイズで結構したので、大差はないのですが、個人的に4Kディスプレイも大きいと酔ってしまうです(ノД`)
そんな人が5Kなんて…。
とーっても興味あるし、いいなぁ、と思うけれど、酔ってしまうんじゃ無理ですよねぇ。
でも、映像などをやる人には5Kはいいでしょうね。
個人的には、普通のRetinaディスプレイが欲しいです。

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする