これ一つで画像リサイズ・ウォーターマーク・リネーム・圧縮・拡張子変更可能なPhotoBulkが便利!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Pocket

こんばんは。珍しく数日更新ができてい@a_kikaです。

今日は、久々にテンション高くなったアプリがあったのでご紹介します。

その名もPhotoBulk。

このアプリ、画像のリサイズ・リネーム・ウォーターマーク・圧縮・拡張子変更とすごく多機能なんです!
画像圧縮アプリというとJpegminiやImageOptimが有名ですよね。
画像圧縮だけなら、これでもいいのですが、私の場合、リサイズ、リネーム、画像圧縮とこなすので、
今まではiMage Toolsでリネーム・リサイズの後、ImageOptimを使っていました。
元々はJpegminiだったんですが、フリーだと1日20枚までなんですよね。
仕事で使うので、ちょっと20枚は足りない。
あと、使うのはJpgだけではないので、複数の拡張子に対応しているImageOptimを使っていました。
ま、iMage Tools→ImageOptimというのでもいいっちゃいいのですが、どうせならアプリ1つですめばいい。
なんて思っていたら、そんなわがままな願いを叶えてくれるアプリがありました。
それが、PhotoBulkです。

Ad
PhotoBulkを起動するとこんな感じ↓

PhotoBulk

Macらしいアプリですね。
使い方は至って簡単。
上部の黒い部分に画像をドロップ。
そして設定をしたらスタート。
これだけでOK!

無料ではありませんが、600円と安いです。
今まで無料のアプリでしたが、1つのアプリでは終わらなかったので、600円出してもこれはありがたい。
普通にJpegminiを購入するより安いですしね。
それより、手間が減るのがありがたいですよ。
Photoshop使ったら3つのアプリ使ってましたからね。
それがPhotoshop入れても2つです。
もう、ありがたすぎる。

まぁ、このアプリでテンション上がる人は少ないかもしれませんが、
Macで画像リサイズ・リネーム・圧縮・ウォーターマークとしたい方にはおすすめのアプリです。

PhotoBulk: Watermark, Resize, Optimize and Rename App
カテゴリ: 写真
価格: ¥600

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする