WordPressの新規投稿をFacebook、Twitter、Google+に簡単に投稿するならJetpackがおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

今使っているものの機能を活かしきれないことは結構あると思うのですが、
今使っているものの機能を完全に把握できていないことも結構あるような気がします。

アプリはもちろんですが、Wordpressのプラグインもその一つなのでしょうか?
それは私だけでしょうか?
長いこと使っているプラグインなのに、なぜもっと早く気づかなかったんだ、と思ったことがあったので記録。

ブログの新規投稿をFacebookやTwitter、Google+に連携する、ということは皆様やっていると思います。
私も、こちらのブログは特にGoogle+には連携していませんが、FacebookとTwitterには連携しています。
そして、お店用のブログではFacebook、Twitter、Google+の3つを…。
なのですが、早い段階でFacebookとTwitterは連携していたのですが、Google+を始めたのが遅かったので、
こちらの連携がないままだったのですが、もういい加減に連携したいと思っていたところ
簡単にできました。
あぁ、もっと早くきちんと見ておくべきでした。

Wordpress jetpackWordPressとFacebook、Twitter、Google+を連携させる方法はそれこそたくさんあります。

TwitterはIFTTTを使うというのもありますし、HootSuiteを使うという方法もあります。
だけど、管理的な側面から言ってもシンプルに一つのプラグインでできたらいいのではないでしょうか。
そんな時に、Jetpackはおすすめです。

Jetpackはそれこそたくさんの便利機能がいっぱいのプラグインなのですが、
機能が多すぎて把握しきれないという面もあります。
今回のGoogle+がまさしくそうでした。
JetpackのGoogle+連絡は途中からだったと思います。
Jetpackのバージョン2.7位上がGoogle+に連携可能です。
Jetpackを使用している方はバージョンをチェックしてくださいね。
そして、まだJetpackをインストールしていない方はWordpressの管理画面のプラグインから
Jetpackで検索し、インストールして下さい。
ちなみに、Jetpackで連携できるのは、Facebook、Twitter、Linkedin、Tumblr、Path、Google+の6種類です。

インストールしたら、管理画面でJetpackの設定をクリックします。

Jetpackでsns共有 1

するとたくさんの機能が出てきますので、この中から”パブリサイズ共有”を選びます。
一覧の中から探すのも結構大変なので、検索をかけると簡単です。

Jetpackでsns共有 2

検索をするとこんな感じ↓

Jetpackでsns共有 3

すると、下記の画面になるので、ここで連携するサービスを選びます。

Jetpackでsns共有 4

ここでアカウントを連携させれば、後はWordpressに新規投稿をすると自動的に連携先サービスに投稿されます。

JetpackはSNSの連携だけでなく、アクセス解析、コメント機能、関連記事等とても便利な機能があるので、インストールしておくととても便利ですよ(^_^)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする