これがなければ始まらない!Macの超基本アプリ ありがとうClipMenu、よろしくClipy

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

Macユーザーなら、インストールしていない人はいないのではないか?というほど超基本アプリであるClipMenu。
私もMacを使い始めてから8年間お世話になったアプリです。
でも、ClipMenuって開発が止まっていたんですよね。
それでもYosemiteでも使えていたので、ずっと使い続けていました。私の歴代Macには必ず入っていました。
そのClipMenuが新しくClipyとして生まれ変わりました!

そもそもClipMenuってなに?

冒頭に述べたように、クリップボード拡張アプリです。
通常だと、ひとつしかストックできませんが、ClipMenuを入れることで過去のコピーを簡単に使うことができます。
文字入力の多い人などは、コピー&ペーストというのはよく使うのではないでしょうか。
コピペは文字入力の要です!

Macでは随分昔からあるアプリで、私がMacを使いだした時には既にMacの定番アプリになっていました。
使っていない日本人Macユーザーさんって逆にどれくらいいるんだろう?

そんな超定番アプリだけど、既に開発停止になっているアプリでした。
けれど、Mac OSのバージョンが上がっていっても、まだ使えていたので、そのまま使い続けていました。
ですが、やっと!ClipMenuの後継アプリとしてClipyが登場しました!

Clipyをインストール

まずは、Clipyを公式サイトからインストール。

ClipyClipy

私的Clipy設定

Clipyを立ち上げたら、まずは環境設定から。

Clipy2

Clipy1

“ログイン時に起動”は欠かせません。

ショートカットキーを使いやすいようにカスタマイズ。
私はショートカットキーは2つのキーに限る!と思っている人間なので、このように設定しました。

Clipy3

Clipyのスニペットってどう使うの?

Clipyのスニペットの設定&使い方の前に、スニペットについて説明します。

スニペットとは、良く使うコードや言い回しなどを登録し、楽に記述することです。
ブログをやっている人だったらHTML、通常でもメールの定型文などがありますね。
同じ物をいつも入力するのってすごく面倒。
だから、スニペットアプリに登録して、そこから引用し楽に入力したいですよね。
もう、文章を入力する人には必須のアプリだと思います。

MacではDashやTextExpanderが有名です。
私もDashを使っています。

スニペットが便利なのはわかった。Clipyで使えるのもわかった。じゃ、どうやって使うの?

まずは、Clipyにスニペットを登録しなくてはいけません。
ClipMenuでスニペットを登録していた人は、ClipMenuから引き継げます。
引き継ぎ方は簡単で、ClipMenuでスニペットを書き出し、Clipyのスニペット欄の下部の歯車アイコンから読み込めるそうです。

スニペットの引き継ぎに関しては、『りんごが好きなのでぃす』さんを参照させて頂きました。

『Clipy』はブロガ必携の『ClipMenu』DNAを引き継ぐクリップボードアプリ – りんごが好きなのでぃす

Clipyで初めてスニペットを使うという方は…

Clipy→スニペットで登録します。

Clipy4

Clipy5

これで登録完了です!後は使うだけ!

使い方は…

先ほどの環境設定でスニペットのショートカットキーを押すとフォルダーがポップアップで出てくるので、そこから選ぶだけ。

Clipy6

簡単ですね。

私はスニペットはDashを使っていて、呼び出し文字からの方が慣れてしまっているので、Clipyのスニペットは使っていませんが、
これからスニペットを使う方で、アプリは少ない方がいいという方はClipyだと一括できるので良いと思います。

これからよろしく、Clipy

Clipyの使い方は、特に難しいこともなく、ClipMenuを使用していたなら、環境設定もほとんど変わらないので、
迷うことはないと思います。

前ClipMenuは私は8年使わせて頂きました。
Clipyにもこの先、長いことお世話になると思います。
ClipMenu、今まで長いことありがとう。
そして、Clipy、よろしくね。

最後に、こんなに便利なアプリを開発して下さった作者様に感謝です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする