Microsoft、Windows7ベータをリリース

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

米国時間1月7日夜、Microsoftの最高経営責任者であるSteve Ballmer氏が、2009 Consumer Electronic ShowでWindows7のパブリックベータ版をリリースしたそうです。
9日には一般ユーザー向けにもスタートする予定だということです。
発売は2009年末から2010年始めになるとこのこと。
さて、問題の機能の方ですが、「機能面では完全な出来上がり」と言う事で、Vistaと比較してセキュリティ面で向上したということです。
ハード面ではVista機以上のものは求められないということで、Vista機であれば問題なく動くとし、ソフト面でもVista対応のアプリケーションであれば、ほとんどがWindows 7と互換性があるということです。
重さも解消し、Vista機であれば問題ないということですが、XPからアップデートするには、やはりハード面では買換えになるんでしょうね。
今後、一般ユーザーが使った上での評価が気になりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする