Time Capsuleその後

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

数日のTime Capsuleが繋がらないというエントリー(こちらこちら)。
Genius Bar行きか?などと考えながら、ググり続けました。
そしてやっと的確な解決策を見つけました!
それが、こちら「Time Capsule 蘇生!」です。
リセット、というのはAppleサポートでも言っていることですが、こちらに書いてある、
『リセットボタンを押してオレンジの点滅が早くなったら離す』
が目から鱗。
なるほど~。
試しにやってみると、AirMacがTime Capsuleを検出してくれている!
やった~!!
が、ここで落とし穴がありました。
検出されたTime Capsuleは以前の設定を覚えていて、これを引き継ぐかという項目があったのですが、「再びリセットします」というようなことが書かれてあった。
ん?どういうこと?
とりあえず、以前の設定を引き継げるなら、とそれで進めてみると再起動後、Time Capsuleは検出されずT_T
ピクチャ 5.png
なので、今度は新しく設定し直し。
そうしたら、なんの問題もなくスムーズに設定完了!
ピクチャ 6.png
これで晴れて再び無線生活が戻ってきました。
しかし、これくらいのこと、取説に書いておいて欲しいと思うのは私だけでしょうか?
そしたら、Genius Barも楽になると思うのですが…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする