Google ChromeでWordPressのログイン画面にアクセスできず、”このウェブページにはリダイレクトループが含まれています”と出る場合の対処法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

先日、WordPressのログイン画面にアクセス出来なくなる、という事態に遭遇しました。
何かをいじったとかでなく、少し前にアクセスできたのに、ある日急にアクセス出来なくなりました。

症状としては、Google ChromeでWordpressにログインしようとして、ログイン画面のURLを入力したところ
“このウェブページにはリダイレクトループが含まれています”と出ました。
このエラーが出た場合の対処法はネットで色々出ていますが、WordPressの場合少し違うので、
備忘録的に書いておきます。

WordPressのログイン画面にアクセス出来ないという事例はいくつかあります。
404エラーなどが多いかな?
この辺は、そんなに難しくないし、対処法は沢山出ています。
しかし、”このウェブページにはリダイレクトループが含まれています”というエラーが出てしまう場合の対処法はありませんでした。

まず、この場合の対処として、Chromeのエラーで調べるとブラウザのキャッシュを削除するというのが出て来ます。
私もまずは、このブラウザキャッシュをクリアしました。
しかし、変わらず。
問題は、ここで何が引っかかってエラーが出ているか、というとこなのですが、
このエラーの文言である、”リダイレクトループが出ている”ということなのですよね。
では、このリダイレクトループというのはどこで出てくるのか、という問題になります。

私がこの問題を解決できたのは、こちらのブログが同じWordPressで問題なくログイン画面にアクセスできること、でした。
普通のエラーなら、WP-configを見直す、FTPでプラグインフォルダを一回リネームして外すという方法がありますが、リダイレクトループはそうではありません。
後、同じエラーでもテンプレートが原因だったり、マルチサイト化したためにこのエラーになった場合は、
該当テンプレートを修正、または他の修正方法になるのでご注意下さい。

私の今回の場合は、”テンプレートもプラグインもWP本体も何もいじっていない”、”サイトはマルチサイト化していない”
というケースになります。

私の今回のこのエラーの原因は、.htaccessの内容だったんです。

.htaccessを置いている方で、ネットで『こう書いておく』とあるのをそのまま移している方がいると思います。
ほとんどの方がそうかな?私もそうでした。
しかし、これがリダイレクトループの原因になっていました。

この.htaccessにリダイレクトになる記述があり、それが元でアクセスできなくなっていたんですね。
私の場合、こちらのブログのディレクトリに置いている.htaccessはとってもシンプルでそういった記述がありませんでした。
なので、このブログの.htaccessの内容をそのままコピーしました。
そうしたら、無事、ログイン画面にアクセスできるようになりました!

とはいえ、この.htaccessの記述内容がリダイレクトループになるものかどうかは、
ネットで調べる必要がありますが、こちらの情報はネットでたくさんあるので、自分の記述を照らし合わせてチェックして下さい。

同じエラーでも原因は色々ですが、ケースを色々分析化して原因を探って下さい。

しかし、昨日まで問題なくアクセスできていた画面がある日急にアクセスできなくなる、というのは精神的にかなりきますね。
404エラーとかの方がそれほどストレスになりません。だって、原因が多岐には渡らないから。
でも、今回のエラーメッセージはかなり多岐に渡りました。
そして、そのほとんどがテンプレートだったり、マルチサイト化でした。
私のように何もいじっていない人というのが見つからずに時間がかかりました。

そして今回思ったのは、私はリダイレクトを.htaccessに記述していたけれど、これはやめた方がいいんですね。
今回のエラーで一切やめました。
この精神劇には耐えられません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする