ESETファミリーセキュリティをパッケージ版での更新の際手順と2台目の方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 9
Pocket

ESET

先日、数日ぶりにMacを立ち上げると使用中のESETが「更新期限近いよ〜」とオレンジ色で知らせてくれました。
そろそろだな、と思っていたので、ESETのオンラインで手っ取り早く更新しようと思ったけれど、今回は手元にディスクが欲しいと思ったのと、オンライン更新よりAmazonの方が安いのでAmazonでパッケージ版を購入。

Ad


ESETの更新はAmazonがお得

ESETの更新はキヤノンのホームページ上から簡単にできます。
その際のESETファミリーセキュリティ更新は6400円(税抜)。
他にも、ベクターや楽天からのダウンロードもありますが変わりません。

ダウンロード以外だと当然パッケージ版がある訳ですね。
Amazon、楽天、Joshinとありますが、Joshinはファミリーセキュリティ3年版の取り扱いがありませんでした。
なので、Amazonと楽天のみになるのですが、価格がそれぞれ違います。
Amazonは最新版のESETファミリーセキュリティ3年版5台が4496円。
対して楽天はなんと7992円。
その差3000円以上。この差はなんなんでしょう。理解に苦しみます。

Amazonは元々安いけれど、タイムセールがあったりすると更にお得。
私は今回Amazonを覗いた時、タイムセール数時間前だったので、タイムセールを待って購入しました。
その価格3900円。

ちなみに、Amazonではダウンロード版もあり、ダウンロード版も安いので購入または更新する場合はAmazonで購入した方がお得です。

更新手続き方法は決して難しくない

インターネット上では、ESETの更新の更新はわかり辛いと散々書かれていますが、別に難しくはなかったです。
用意するものは、今回購入したパッケージ(またはダウンロード)の購入コードと現在使っているシリアル番号の2つ。
パッケージ版の場合は、「購入コードのご案内」という紙が入っています。
現在のシリアル番号は手元に用意しておきましょう。
私はESETからのメールに記載されているのを用意しました。

今回私はパッケージ版の購入なので、CDをセットして、setup.exeをクリックすると

「はじめてご利用になるお客様」

「すでにご利用中のお客様」

と出てくるので、「すでにご利用中のお客様」を選択し、今回の購入コードを入力し、「ユーザー登録の開始」をクリックするとESETのサイトへ行くので、
そこで現在のシリアル番号と登録中のメールアドレスを入力すれば、メールアドレスに「更新されたよ〜」というメールが届きます。

2台目以降はどうするの?

私はメインのMacだけでなく、Windowsでも使っているのでこっちも何かする必要があるのかな?と色々と見ましたがわかりませんでした。
ESETのサイトにも書かれていない。

CDから再度やるのかな?と思ったらできない。
なんだろう?と思って試しに更新期限を確認したら延長されていました。

つまり、1台目で更新手続きをしたら2台目以降は特に何もしなくていいようです。

この辺、5台までインストール可なんだからわかりやすく書いて欲しいですね。

Macの方のESETの更新期限がまだ反映されていない

2台目となるWindowsは立ち上げただけで更新期限が延長されたいたのですが、Macの方は相変わらずオレンジのままで「更新期限が近いよ〜」のまま。
調べてみると、ESETのサポートページに下記の文言がありました。

次年度更新の手続きが完了していても、有効期限が延長されるには、少なくとも12時間お待ちいただく必要があります。
(中略)
次年度更新手続きから24時間経過しても、ウイルス定義データベースのアップデートができない場合は、サポートセンターへお問い合わせください。

だそうで、明日まで待ってみようと思います。

しかし、なぜWindowsはすぐに反映されていて、Macはまだなんだろう?
12時間かかるなら、両方じゃないの?
なんだかその辺が良くわからないけれど、まぁ、結果としてはきちんと延長表示されればいいんですけれどね。

ESETの更新は難しくないけれど、案内は不親切

ESET’からの更新メールに記載されているURLには更新手続きの方法が載っているので、それを見ながらやれば難しいことはありません。
しかし、2台目以降の扱いや延長が反映されないなどのアナウンスというのがありません。

ファミリーセキュリティは5台までインストール可能なのですから、2台目以降の扱いもきちんと書くべきです。
また、更新期限延長がデバイスによってすぐに反映されたり、されなかったりというのはどういうことなのか。
この辺も、12時間ほどかかるならかかるときちんと書いておけばわざわざ調べる必要なかったんですけれどね。
サポートに書いたからいいだろう、は違う気がする。
その前に更新手順なり、パッケージ版ならスタートアップガイドに書いておくべくでは?
しかし、よーく見たけれどそういう一文は見当たりませんでした。

更新手続きは難しくないけれど、わかりにくい、というのが印象。

もう少しこの辺を改善して貰えたらなぁ、と思います。

ESET ファミリー セキュリティ 3年版(最新版)

新品価格
¥4,496から
(2016/2/28 21:51時点)

ESET ファミリー セキュリティ ダウンロード3年版 (最新版) [オンラインコード]

新品価格
¥4,496から
(2016/2/28 21:51時点)

Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする