MacでNASに接続しようとしたら「オリジナルの項目が見つかりません」と出た場合の対処法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

MacでNASに接続しようとしたら「オリジナルの項目が見つかりません」と出た場合の対処法

ネタが歩いて来てくれる@a_kikaです。

楽しいネタならいいんですけどね、今回はちょっと焦りました。

それというのも、昨日、MacBook ProからNASに画像を保存しようとした時、「オリジナルの項目が見つからなかったため開けません」というポップアップが出てアクセスできなくなるということがありました。

一瞬青くなりましたが、簡単なことで、きちんとNASにアクセスできるようになったので、同じようなアクシデントにあった人や自分への備忘録。

スポンサーリンク

MacからNASにアクセスできない!

事件が起きたのは、MacBook ProからNASに画像を保存しようとした時。

使用しているMacBook ProのOSは、macOS Sierraです。

いつものように、Finderの共有からNASをクリックしたら…

「オリジナルの項目が見つからなかったため開けません」というポップアップ。

え?

何、コレ?

焦りましたねぇ。

どうしたらいいんだ?って。

Appleサポートコミュニティーとか見ると、NASのIPアドレスとか出てきたんですよ。

この時、既に深夜。

えーっと、ごめん。めんどくさい。

身も蓋もないけど、めんどくさい。

ルーターにアクセスして…って、まぁ、普段ならきちんとしたんでしょうけど、夜遅かったし眠かったし、めんどくさかったんです。

で、よーく見たら、「サーバに接続するではダメ?」みたいな一言を発見。

IPアドレスとかってなると面倒なので、とりあえず、サーバに接続をやってみました。

オリジナルの項目が見つかりませんと出た時の対処法

めんどうくさくて、私がやったのは、Finderから「サーバへ接続」というやり方。

まず、Finderの「移動」から「サーバへ接続」をクリック。

MacでNASに接続しようとしたら「オリジナルの項目が見つかりません」と出た場合の対処法

そうすると、「サーバへ接続」と出てくるので、通常、ここでサーバアドレスを入力するのですが、今回は「ブラウズ」をクリック。

これは、過去にアクセスしたネットワークを表示してくれます。

MacでNASに接続しようとしたら「オリジナルの項目が見つかりません」と出た場合の対処法

すると、LANDISK-×××と、NASが現れ、クリックしたら、無事アクセスできました。

(ごめんなさい、この時のキャプチャ撮るの忘れてました)

その後は問題なく、NASにアクセスできるようになりました。

MacでNASに接続しようとしたら「オリジナルの項目が見つかりません」と出た場合の対処法

さいごに

私の場合は、「サーバに接続」からブラウズすることで無事NASにアクセスすることができるようになりました。

多分、一時的に接続が切れていただけなんでしょうね。

ただ、NASのIPアドレスが変更されていたりすると、このやり方ではダメですが、今まで普通にアクセスできていたNASに急にアクセスできなくなった場合は、この「サーバに接続」を試してみるといいかもしれません。

IPアドレスが変わっていなければ、この方法で問題なくアクセスできるようになります。

ただ、この方法でダメな場合はNASのIPアドレスを確認して設定する必要があります。

でも、今までアクセスできていたのに急にアクセスできなくなると焦りますね。

ま、でも簡単に解決できたので、良かった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする