Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

以前、『実際に使用してわかった!Xperia XZのおすすめ保護フィルムとおすすめできない保護フィルムはコレ!』で、おすすめできるフィルムとしてTPUフィルムをおすすめしました。

が、今回やっと本気でおすすめできるXperia XZのガラスフィルムに巡り会えたのでご紹介します。

スポンサーリンク

Ziptrue 3Dラウンドエッジ 炭素繊維 全面保護フィルム

最初にXperia XZ用に購入したガラスフィルムがあまりにも酷く、TPUフィルムに甘んじていました。

でも、バッテリーの減りの異様な早さに熱を疑って手帳型ケースを外したところドンピシャの発熱で、やはり裸で持つべきと思い、再度ガラスフィルム探しをしました。

今回、Xperia XZ用のガラスフィルムを探すのにも前回同様Amazonで検索。

そして、その中で、“Xperia XZのカーブをきちんと被う” というのを条件に探しました。

その中で、最初はDOLPHIN47の3Dガラスフィルムが最有力候補だったのですが、懸念は全面接着タイプではない、ということ。

DOLPHIN47は好評価ではあるけれど、前回失敗したガラスフィルムも全面接着ではなかったのでイマイチ踏み切れず。

次に、PROTAGEとZiptrueで迷いました。どちらも全面接着タイプです。

お値段としては、PROTAGEの方が安いのですが、今回はとにかくきちんと使えるのが欲しかったので、Ziptrueをチョイス。

そこで色々見ていると、Ziptrue 3Dラウンドエッジが全面接着だったため、こちらを購入しました。

パッケージはこんな感じでした。

Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

Ziptrueってどこにも書かれていないから、一瞬違うのが届いたのかと不安になってしまいました。

ちなみに、このZiptrue 3Dラウンドエッジ 炭素繊維 全面保護フィルムはXperia XZの本体の色にあった色が選べます。

私は本体がピンクなのでピンクをチョイス。

中身はこんな感じで、標準的な保護フィルムです。

Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

そして、ガラスフィルムを出してみます。

Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

ちょっと歪んでてすいません。

本体と同じ色です。

そして、貼るべく、Xperia XZのディスプレイを拭き拭きします。

Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

ウェットとドライ、そしてクロスときちんと入っていますよ。

そして、ガラスフィルムを本体に被せ、ずれないように同梱のガイドシールで左端を留めます。

Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

このシールが入っているのはいいですね。

いつもは、カンとかセロハンテープで代用していましたが、ついていると便利。

ま、そんな感じで慎重に貼っていきました。

仕上がりはこんな感じで、少し気泡が入って抜けませんでした。

Xperia XZで絶対おすすめできるガラスフィルムはコレ!絶対失敗しない!

ただ、最初に述べておきますが、実はわたくし、フィルム貼りがめっちゃくちゃ苦手な人です。

天才的に不器用なので、どんなに優れたフィルムでうまく貼れても気泡が全く入らないということはないくらいです。

なので、気泡が少し入っちゃっていますが、私の中ではうまく貼れたの!

器用な人なら絶対気泡入らないと思う。

貼るのは貼りやすかった。これは間違いありません。

仕上がりは、貼った人が悪いのであってフィルムが悪い訳ではないので…。

Amazonのレビューでも、皆様、貼りやすいとか気泡が入らないと言われていますが、うん、普通の人なら気泡入らず貼れたと思う。

1週間使ってみて

実際にフィルムを貼ってから1週間様子を見ました。

もちろん、本当のところの耐久性はもっと使ってみないとわからないけれど、前回みたいに翌日には剥がれて割れるということもあるので、まずは1週間様子を見ました。

結果、当たり前と言ったら当たり前だけど、剥がれることなくきちんとついています。

で、全面接着なだけあって、ディスプレイ真ん中が浮いているということがないので、埃が入ったりといったこともなく、貼った時の状態を維持できています。

見た目も、本体の色と同じなので、ガラスフィルムを貼っていることを忘れてしまいます。

指の滑りが悪くなるとかいうこともありません。

ガラスフィルムとしては、優秀だと思います。

何より、ガラスフィルムを貼っていることを忘れるほど本体とシームレスになるのがいいですね。

もちろん、クリアでも本体の色は出るけれど、やはり「貼っている」感ってありますよね。

だけど、Ziptrueはそれがない。

それは、スマホを裸で持ちたい人にはすごく嬉しいです。

実際、今はラスタバナナと背面フィルムとこのガラスフィルムを貼っていますが、背面はデザインがあるけれど、パッと見何も貼っていないかのような自然さで気に入っています。

貼りやすさや指滑りが良く、外観も本体を損ねないというのは気に入りました。

今のところ、Xperia XZやXperia XZsのガラスフィルム選びで迷っている方がいたら、Ziptrue 3Dラウンドエッジ 炭素繊維 全面保護フィルムをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする