Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

スマホ落下防止に最近はバンカーリングやリングストラップがありますね。

今回、Xperia XZでリングストラップを使いたいと思いましたが、XperiaはXperia Xシリーズになってからストラップホールがなくなってしまいました。

そこで、今回はイヤホンジャックを利用することにしました。

スポンサーリンク

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP

今回、ストラップをつけたいと思ったのは、リングストラップをつけるため。

同じくストラップホールのないiPhoneではバンカーリングを使っていました。

なのですが、バンカーリングだと場所が固定なのでスマホを持つ時に小さなストレスになるのと、アルミやプラスティックだと指が痛くなるので、Xperia XZではリングストラップにしてみました。

XperiaはZシリーズにはストラップホールがあったのですが、Xperia Xシリーズになってストラップホールが廃止になりました。

そこで、ストラップホールのないスマホにストラップをつける方法をネットで調べました。

Pluggy Lockとalumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP。

Pluggy Lockの方が先に出ていたためか、ネットレビューをたくさん見ました。

シンプルでいいかな、と思ったのですが、ワンポイントが欲しいのでalumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPを購入。

Pluggy Lockよりもコンパクトで価格も安いです。

パッケージはこんな感じ↓↓

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

開けてみると…

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

本体と説明書が入っています。

本体だけを取り出してみました。

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

ホール部はシルバーですが、ポイントに赤が使われています。

他にもシルバー、ブラック、パープル、オレンジ等あります。

私はディープピンクのXperia XZとあわせるために、レッドをチョイス。

使い方は特に難しくはないです。イヤホンジャックに挿してネジのように回すだけ。

イヤホンジャック部に挿す部分が針のように細いですが、これは閉めることでゴム部分が上下から圧迫され縮ってイヤホンジャックに密着するそうです。

Xperia XZにつけてみました。

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

ちょこっと見えるだけだけど、これくらいさりげないのが好きです。

そして、リングストラップはプラスティックは避けたかったのでレザーで探しました。

選んだのはこちら↓↓

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレッドに合わせて、こちらもレッドを購入。

問題は、alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPにもストラップがついているのでダブルになってしまうこと。

なので、見栄えは悪いけれど、とりあえずalumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのリング部につけることにしました。

後で何か考えたいと思います。

で、つけてみた感じがこちら↓↓

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

うん、ホントにストラップなんとかしよう。

で、問題は本当にイヤホンジャックから抜けないかということですが、片手でぶら下げてみました。

Xperia XZでリングストラップを使う!alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのレビュー

しばらく、ブラブラとさせていたけれどびくともしませんでした。

ちなみに、alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPを外す時は閉める時と逆で左に回すと緩くなり外れます。

ネジと同じですね。

レザータイプのリングストラップを使ってみた感想

今まではバンカーリングをずっと使っていたので、初めてリングストラップを使った時は、なんだか長くて不安定な気がしましたが、少したつと慣れましたね。

慣れてしまえば固定タイプのバンカーリングと違い、その時スマホを持った時の位置で指にかけられるので、こちらの方がしっくりきます。

そして、今回リングストラップを選ぶにあたって、レザーにこだわったけれど、これも正解でした。

アルミやプラだとどうしても指にあたってしまう。

伸縮できないから当然ですよね。

でも、レザーだと柔らかいから指にあたっても痛くはないし、使っているうちに馴染んでくるので良いですね。

バンカーリングタイプだとレザーがないので、これはリングストラップならでは、ですね。

バンカーリングやリングストラップで指にあたる感じが苦手な人や違和感が消えない人にはレザータイプがおすすめです。

後、スマホを裸で使いたい人はリングストラップ一択ですね。

さいごに

Xperia XZはフィルムを貼っただけでケースはつけていないので、バンカーリングは選択肢に入らなかったですが、リングストラップがあまりにも手に合いすぎました。

iPhoneでは、ケースにバンカーリングをつけているけれど、今度はリングストラップにしようと思います。

最近は、ストラップホールのないスマホが結構増えているので、alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのようにイヤホンジャックを利用してストラップをつけられるのはいいですね。

ちなみに、alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAPのピン部分についているゴムは交換できるそうです。

なので、もしインサイドゴムがすり減ってきても、ゴムだけ変えればいいので長く使えますね。

これは、ストラップホールのないスマホにおすすめできます。

今回購入したのはこちらの二点です。

リングストラップは価格も安いし、大満足です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする