ノートパソコンその後・・・Part2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 10

先日、光学ドライブを自分で取り替えることになった件ですが、今日午後からバラしてみました。
事前にネットで調べたのですが、私と同じ機種での光学ドライブ取替えは見つからず・・・。
私のより新しい型ではあったのですが、それを見るとキーボード部分を取り外せば、パーツが取り替えられるようになっていた。
が、私の機種でハードディスク交換のが見つかったので、見てみると、光学ドライブが一番下に・・・。
マザーボードの下にひっついてました。
不安になったのは言うまでもありません。
が、ボリュームコントロールもおかしくなっていたり、他の部分もそろそろヤバイな、というのがあったので、ダメ元でバラすことに。


ハードディスクの交換を書いてあるホームページを見ながら、どんどんバラしていく。
マザーボードが見えてきて、「この下だ!」と思って、マザーボードを取り外そうと頑張るが外れず・・・。
でも、浮き上がっていて、裏が見えるようになったので、取り付けを見てみる。
ん~?なんか、貰ったドライブと取り付けが違うみたい。
よーく見合わせてみるが、うーん・・・。
マザーボードが完全に外れたら、もっと見れたのかもしれないけど、どう頑張っても無理なので、精神的疲労で、ここで断念。
しかし、本当の問題はここからだった。
バラしたのと逆の順番で組み立てればいいのはわかってる。
が!うまくいかないっ!
ネジが入ってた場所にどうやっても入らない。
散々苦労して、見たら、ネジ山がつぶれてる。
ここで、このパソコンはもうダメか?と諦める。
ハードもダメだぁ、と半泣き。
が、ダメならダメでいいよ!とその部分のネジをわざとはめずに組み立てていく。
バラした時間の倍はかかったなぁ。
でも、何とか無事、組み立て完了。
しかし、はまらなかった部分以外もどこか外れているらしく、ネジはもう一本余ってる。
余らせずに組むのが基本なのに~>_< でも、大事な部分じゃなければ何とかなるはず・・・ そう思って、おそるおそる電源を入れると・・・見慣れたWindows XPのロゴが! ロゴが出るまで、液晶がチラついたものの、無事立ち上がりましたっ! キーボード部分の接触を確かめるためにも、タイプしてみるがOK。 目的の光学ドライブは交換できなかったけど、壊さなくて良かった~。 だけど、バラしたことで、ノートパソコンの作りがわかったからヨシとしよう。 ノートをバラすのは初めての事で緊張していたので、精神的にかなり疲れました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする