AirMac Extremeベースステーションが欲しい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 12

iMacを注文し、後は届くのを待つだけなのですが、Windows環境も残るため、LAN接続しファイル共有・・・と思っていたのですが、WindowsとMacのファイル共有って面倒くさいんですね~。
しかも、片方にUSBの外付けハードがあったら、余計です。
外付けのデータをやりとりすることも出てくるのに・・・。
それで欲しいなぁ、と思っているのが、AppleのAirMac Extremeベースステーションです。


今までもディスクトップとノートのやりとりはしていたのですが、ノートではたいしたことをしないので、普通にファイル共有していたのですが、Windows同士だから簡単だったんですよね。
それでも、USBハードをNAS化できたらいいな、と思っていました。
あるんですよね、USBをNAS化するのが。
IO DATAが出している、USL-5Pがそうです。

これで、USBが5つまで使えるんです。
でも、ちょっといいお値段なので、そのままでした。
ノートを無線で使いたいという頭もあって、両方買うと高い。
なんだけど、Appleにいいのがあるんですよね。
それがAirMac Extremeベースステーションなんです。
これだと、LANポートが3つあるし、USBポートもある。
しかも、ワイヤレスネットワークも可能となったら、このひとつで済んじゃいます。
外見も可愛いし。
ソフトを何買うかまだ決めていないので、安くすんだら買っちゃおうかなぁ?
・・・物欲にかられている、akikaでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする